「異界探訪記」利 用 規 約

 

ユーニス株式会社(以下、当社)が提供するスマートフォン用アプリケーション「異界探訪記」(以下、本アプリ)および本アプリに付随するサービス(以下、本サービス)をご利用頂く際の取扱いにつき定めるものです。本規約に同意した上で本サービスをご利用ください。

 

第1条(利用規約について)

1.       当社が運営する本サービスについて、これを利用する者(以下、「利用者」といいます)は、本利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。

2.       当社は、必要に応じて、本規約の内容を改定することができるものとし、当社は当社サービスに変更後の利用規約を掲載してから24時間後に効力が生じ、且つ、その後に初めてサービスをご利用頂いた時点で、利用者はこれを承諾するものとします。本規約が改定された後の本サービスの提供条件は、改定後の本規約の条件によるものとします。

3.       本規約等の他、本サービスからリンクされた他のサイトについては、そのサイトの利用規約に同意したうえでご利用ください。

 

第2条(個別有料サービス)

. 当社は、本サービス内において別途有料アイテム等の有料サービス(以下「個別有料サービス」といいます)を提供する場合があります。

. 個別有料サービスの購入に際しては、通信事業者、決済会社、及び当社が定める方式に従い行っていただく必要があります。

. 個別有料サービスの購入に関し、利用者と通信事業者、決済会社との間で紛争が生じた場合は、利用者の責任においてこれを解決していただくものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

. 利用者は、利用者が購入された個別有料サービスについて、前項の定めを含むいかなる理由によっても返金、換金、払戻し、返還を受けることはできません。但し、法令に定める場合を除くものとします。

 

第3条(個別有料サービスの終了)

当社は、60日の予告期間をもって利用者に通知又は告知を行った上で、個別有料サービスの利用を中止し、又は終了することができるものとします。また、本サービスを終了する場合は、個別有料サービスも当然に終了するものとします。

 

第4条(ID、パスワード等)

1.       本サービスに関連し、利用者に発行されるID、パスワード等(以下「ID等」といいます)がある場合、当該ID等は大切に保管し、第三者に使用させないでください。また、その使用及び管理についても利用者に一切の責任を負っていただきます。

. 当社は、利用者のID等が第三者に使用されたことによって利用者が被る損害については、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

. 利用者が管理されるID等によりなされた本サービスのご利用及びその結果については、当該利用者自身の責任とさせていただきます。

 

第5条(不正行為の禁止)

1.       当社は下記の行為を禁止事項と定め、利用者はこれを行わないこととします。

(1)本サービスのデータを改ざん又は不正に作成すること

2)本サービスの利用方法として予め想定又は許容される行為以外の行為を行なうこと

3)自動操作ツールの利用及び当社が認めないプログラム・マクロその他のツールを使用し本サービスを利用すること

4)その他本サービスの解析、改ざん、改変、リバースエンジニアリングを行うこと

5)その他本サービスの利用にあたり、本来の動作を変更し、ストーリーを変更する等本サービスの内容・進行・構成内容等を、意図的に変更すること

6)本サービスを利用中であると否とを問わず、不正行為を可能とするプログラム又はデータを他の利用者又は第三者に使用、頒布(送信可能化することを含みます)、勧奨をしないでください

7)他者の設備又は本サービス用設備(当社が本サービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします。)に不正にアクセスし、又はその利用もしくは運営に支障を与える行為をしないでください

8)本サービスのいかなる不具合も、ゲーム内で不公正に優位に立つ目的で、これを使用しないでください

9)全部または一部を問わず、本サービスによって提供される情報を、当社の事前の同意なく、複写、再生、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売、送信、送信可能化、改変、翻案、翻訳、貸与、またはこれらの目的で利用又は使用するために保管する行為

10)本規約又は各サービスの利用規約等に違反する全ての行為

11)公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為

12)犯罪的行為、不法行為、またはそのおそれのある行為

13)他の利用者または第三者に不利益を与える行為、またはおそれのある行為

14)本サービスの運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為

15)当社または本サービスの信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為

16)当社または第三者の知的所有権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれるがこれに限定されない)、名誉、プライバシーその他第三者の権利又は利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為

17)上記各号に定める行為を助長する行為

18)その他、当社が不適当と判断すること

. 当社は、前項各号に該当する行為がなされた場合、当該利用者に対して本サービスの利用の停止、その他当社が適切と判断する処置をとらせていただきます。

利用者が本規約の内容または趣旨に違反し、あるいは本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当社が判断した場合などにも、当該措置をとる場合があります。利用者による不適切な行為その他利用者の帰責性の有無に係わらず、当社の裁量で当該処置を行うことがあります。当社がかかる措置を行った理由については、その理由の如何を問わず利用者に対して一切お答えできませんことを予めご承知ください。 当社が行った上記措置に起因して利用者に損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。

. 利用者が第1項の行為をした結果、当社に損害が生じた場合には、当社は利用者に対して損害賠償を請求するものとします。

 

第6条 (本サービス内コンテンツの権利)

1.        利用者は、本サービスのコンテンツを当社の定める範囲内でのみ使用することができるものとします。

. 本サービスで提供される全てのコンテンツは利用者に対し、特許権、実用新案権、 意匠権、商標権、著作権、その他知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。

 ただし、利用者が投稿したコンテンツについての知的財産権は、当該利用者自身が保有するものとし、当社は当該コンテンツについて、本サービスの運営に必要な範囲内で利用するものとし、利用者はこれに同意します。

. 利用者は、当社の定める使用範囲を超えていかなる方法によっても複製、送信、譲渡(利用者同士の売買も含みます)、貸与、翻訳、翻案、無断で転載、二次使用、営利目的の使用、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等を行う事を禁止します。

 

第7条(広告表示)

当社は、本サービスに当社または第三者の広告を掲載することができるものとします。

 

第8条(免責)

1.       当社は、利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

. 当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

. 当社は、本サービスの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。

. 当社は、本サービスを利用したことにより直接的または間接的に利用者に発生した損害について、一切賠償責任を負いません。

. 当社は、利用者その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。

. 第1項から前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。

. <無料サービスの場合>

本サービスの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、当社は3万円を限度額として賠償責任を負うものとします。

<有料サービスの場合>

本サービスの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、利用者が当社に本サービスの対価として支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。

. 利用者は、本サービスの利用に関連し、第三者に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。

. 利用者が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、利用者の費用と責任において当社に対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含む)するものとします。

 

第9条(サービスの提供内容の変更)

当社は、利用者への事前の通知なしに、本サービスの内容を変更することができるものとします。

 

第10条(サービスの中断)

. 当社は、次の各号に揚げる事由のいずれかが起こった場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの提供を中断することがあります。

1)運営サーバー等のシステムにて当社が予期せぬ不具合等の発生により、本サービスの提供が停止した場合。

2)運営サーバー等のシステムに関し定期的又は緊急の保守を行う場合のほか、当社が、運用上又は技術上の理由から、サーバー運用の一時的な中断が必要と判断した場合。

. 前項各号に掲げる事由による場合は本サービスの遅延又は中断等が発生した場合でも、これに基づいて利用者が被った損害について当社は一切責任を負わないものとします。

 

第11条(権利譲渡の禁止)

. 利用者は、予め当社の書面(電子メールその他の電磁的方法を含む。)による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。

. 当社は、本サービスの全部または一部を当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で利用者のアカウントを含む、本サービスに係る利用者の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。

 

第12条(サービス提供の終了)

. 当社は、60日の予告期間をもって利用者に通知又は告知の上、本サービスの提供を終了することができるものとします。

. 前項の通知又は告知は、当社が本サイト等に告知した時から起算して24時間を経過することをもって効力を生ずるものとします。

. 前二項の定めに関わらず、当社の責めによらない事由により本サービスの提供が困難となった場合は、本サービスの終了後速やかに本サイト等において本サービスの提供終了の理由を明らかにする事により、提供を終了することができるものとします。

. 当社は、本サービス提供の終了の際、本条の手続きを経ることにより、法令に定める事項を除き、本サービスの終了にともなう利用者からのいかなる請求からも免責されるものとします。

 

第13条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

 

第14条 (準拠法)

本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとします。

 

第15条 (管轄裁判所)

利用者と当社との間で訴訟が生じた場合、訴額に応じて東京簡易裁判所東京地方裁判所又はを専属的管轄裁判所とします。

 

第16条 (未成年者について確認のお願い)

利用者が未成年者で、本サービスを利用する場合には、法定代理人の同意を得るものとし、当社は、未成年者が、本サービスを利用した時点で、法定代理人の同意があるものとみなします。

 

第17条 (連絡方法)

. 本サービスに関する当社から利用者への連絡は、本サービスまたは当社が運営するwebサイト内の適宜の場所への提示、その他当社が適当と判断する方法により行います。

. 本サービスに関する利用者から当社への連絡は、本サービスまたは当社が運営するwebサイト内の適宜の場所に設置するお問合わせフォームの送信または当社が別途指定する方法により行うこととします。

 

以上

20171221日 施行